10月から楽しい事がたくさんあったのですが‥なかなかブログを書く気持ちにならず‥


今年は10月後半から気持ちをフル回転させて年末まで来ました‥


10月17日大誠舘の子どもたちにたくさんの楽しみを届けてくれた井上社長が倒れ、10月20日旅立ちました‥


大誠舘のイベントには必ず井上社長の姿があり、子どもたちへとたくさんの野菜、ホタテを持って来てくれたり、道場周りの片付けをしてくれたりと、今思いだしても本当にお世話になりました。


宮崎館長の小学校からの幼馴染みの井上社長です。


道場の子どもたちを見ていて、この子どもたちが大きくなって50代まで仲良くしているのは何人だろう‥


そんな事をつい考えてしまいます‥


お金や努力では持ち得ない友情って本当に大切で‥


宮崎館長の心痛は計り知れないです‥


『今出来る事は今やろう。』


そんな事を心に思いながら10月から動いていました‥


12月にやっと残された子どもたちが生活して行けるような体制が整いました。



共に年を重ねてあの時は楽しかったね~と笑い会えると思っていたのに‥人はいつか亡くなるけれど‥早すぎです。



 
『まいどっ(笑)



そんな声が聴こえてこない年末は寂しいです‥

井上社長、たくさんの思い出をありがとうございました🙇
2f44f70bcae9578ff5f6a76c73edc422

‥また会える日までもう少し頑張ろうと思います‥




たった一度の人生だから迷った時は行動しよう。


今しかない今を大切に‥



珍しく‥なかなか気持ちの入替えが出来なかった2023秋〜冬でした‥


↓↓moriが初めて露店のお手伝いに行ったお祭り(笑)子どもたちに色々教えてもらいました(笑)
サンキューミオミオ
c15c7b29a1af090146d6300beb8d187b
f77d86cd



さてっ!!
気持ちを前に!!